手続き編

お引越し前の手続き

住民票の転出届

届け出先
現住所の区市町村役所
手続方法
引越し14日前から受け付け開始。本人または世帯主が所定用紙に記入し、転出証明書を発行して貰います。
郵送での手続きも受け付けていますので、各区市町村役所に問い合わせてください。
必要書類等
印鑑

学校・幼稚園の転校届け

届け出先
現在学中の学校・幼稚園
手続方法
本人または保護者が早めに連絡し、在学証明書や教科書給付証明書を貰っておきます。
私立学校の場合は、手続き方法が様々なので、まず、担任の先生に連絡をしてください。

国民年金・国民健康保険 の変更届け

届け出先
現住所の区市町村役所
手続方法
引越し14日前から受け付け開始。本人または家族が連絡。
必要書類等
国民年金手帳・国民健康保険証・印鑑

粗大ゴミ・不要品処分

届け出先
現在の区市町村役所
手続方法
各自治体により方法が異なる為、早めの連絡。有料が多いので注意。

金融機関等の手続き

届け出先
口座のある銀行窓口
手続方法
本人が所定用紙に記入。
必要書類等
銀行届け出印鑑

郵便貯金の手続き

届け出先
各郵便局窓口
手続方法
本人が所定用紙に記入。口座番号は変わりません。どこの郵便局でも出来ます。
必要書類等
貯金通帳・届け出印鑑・身分証明書

郵便物の転送届けの手続き

届け出先
最寄りの各郵便局窓口
手続方法
転居届ハガキに必要事項を記入し、管轄郵便局宛に投函。
引越し後1年間新住所に転送してくれます。

電話の届け出

届け出先
管轄のNTT
手続方法
「116」番に電話で連絡する。新居の電話番号を確認。使用開始日を申請する。
新居が近い場合、同じ管轄内ですと電話番号が変わらない場合があります。
また、工事が必要な場合がありますので、早めが大切です。

新居のガス開栓手続き

届け出先
新居のガス会社管轄営業所
手続方法
ガスを使い始める時は、必ず入居者立ち会いの元でガス会社が開栓します。事前に電話で引越し日当日から使用出来るように、予約します。
ガスには都市ガスやプロパンガスなど、様々な種類がありますのでガス器具購入時には注意してください。

お引越し後の手続き

住民票の転入届

届け出先
新居の区市町村役所
手続方法
本人または世帯主が住み始めてから14日以内に手続きすること
必要書類等
転出証明書・印鑑

転入学届け

届け出先
転校先の学校長
手続方法
本人または保護者が、前の学校で揃えて貰った書類(在学証明書・教科書給付証明書)と印鑑を持参し、新住所の区市町村役所で転入学通知書を発行して貰い、これを指定の学校に提出します。

印鑑登録の手続き

届け出先
新住所の区市町村役所
手続方法
旧住所の印鑑登録は抹消されますので、新たに新住所の区市町村役所で登録します。
登録手続き後、本人宛に照会書と解答書が郵送されます。
必要事項を記入し、登録印鑑を役所に持参して、印鑑登録証を受領する。
必要書類等
本人の場合は、登録する印鑑、(実印)身分証明書(運転免許証・パスポートなど)
代理人は、本人の自署、捺印の委任状及び登録する印鑑。

国民年金・国民健康保険の手続き

届け出先
新新住所の区市町村役所
手続方法
本人または家族が転居してから14日以内に手続きをすること。
必要書類等
国民年金手帳・国民健康保険証・印鑑

電気名義変更の手続き

届け出先
新居の管轄電力会社営業所
手続方法
新居においてある電力会社のパンフレットの「電気使用申込書」に必要事項を記入し、ポストに投函する。
パンフレットがない場合は、管轄営業所に電話などで連絡する。

ガスの開栓・名義変更の手続き

届け出先
新居の管轄ガス会社の営業所
手続方法
予約日にガス会社担当立ち会いで、開栓と名義変更をします。予約を忘れた方は、至急管轄ガス会社に連絡を取ります。

水道名義変更の手続き

届け出先
新居の管轄水道局または、区市町村役所の水道課
手続方法
新居においてある水道局のパンフレットの「水道使用申込書」に必要事項を記入の上、ポストに投函。
パンフレットがない場合は管轄水道局または区市町村役所水道課に電話等で連絡する。
使用開始方法
蛇口から水が出ない場合は、メーターボックス内のメーター手前のバルブ(水止め栓)を左へ充分回します。
使い始めは、2〜3分程度、水を流してください。

運転免許証の住所変更の手続き

届け出先
新居の管轄警察または安全協会
手続方法
運転免許証・新居の住民票・印鑑を持参
必要書類等
運転免許証・新居の住民票・印鑑

住パスポートの住所変更の手続き

手続方法
本籍が変更になった場合、訂正申告する。

自動車の登録変更の手続き

届け出先
新居の管轄陸運事務所
手続方法
本人または代理人が転居後5日以内に手続きする。
必要書類等
必要書類等 車庫証明・新居の住民票・実印・車。代理人は他に委任状が必要。

引越し挨拶・案内状

手続方法
出来れば事前に印刷し、転居後郵送する。